A2 SDカードとは

皆さんがご存じのようにSDカード、microSDカードには、容量や必要とする性能、用途に応じて、さまざまなスピードクラスが策定されています。「Application Performance Class」はその一つで、Androidスマートフォンのストレージ容量の一部として組み込まれたmicroSDカードが、microSDカードから直接多数のアプリケーションを管理するのに必要な性能に耐えられることを証明するために開発されました。
SDアソシエーションは、「Application Performance Classは、SDメモリーカードに格納されたデータの編集など、アプリケーションの快適な操作を実現するために導入されました」と説明しています。

Android端末がスロットに追加されたリムーバブルカードからアプリケーションを保存・実行できるようになった今、SDアソシエーションは、より快適な動作環境を実現するために、新たな仕様としてApplication Speed Class 2(A2)を導入しました。
Application Speed Class 2は、カードとホスト機器の最低限の仕様を定めたものです。シーケンシャルリード/ライトの速度に加え、ランダムリード/ライトの速度(IOPSで測定)も重要視されています。

A2 SD

上の画像がA1とA2の性能表です。1秒当たりにディスクが処理できるI/Oアクセスの数を表わすIOPSは、A1で読み込みが1500IOPS、書き込みが500IOPSで、A2だと読み込みが4000IOPS、書き込みが2000IOPSとなっています。



A2 SD/microSDカードの転送速度の実力値
 UHS-IIUHS-I
V90 / V60V30V10
A2 ━
Seq. Read300MB/s ~ 170MB/s90 ~ 100MB/s~ 100MB/s
Seq. Write100 ~ 250MB/s ~ 130MB/s80 ~ 90MB/s30 ~ 50MB/s
注)A2のリード、ライト速度はDDREADER-55を経由して測定された実測値になります。

 

A1、A2などアプリケーションパフォーマンスクラス準拠のメモリーカードでは、カードから完全なアプリケーションを実行することができます。 A2 SDメモリーカード(64GB/128GB/256GB)と、Delkin A2 SD/microSDカードリーダーを組み合わせて使用すると、転送速度は170MB/sに達します。デルキンのリーダーは、他のブランドのA2カードにも対応してこの速度を実現しています(A2対応SDカードの最大転送速度は各社異なりますのでご注意ください)。

SDカードにおいて最速のUHS-I転送速度を実現するには、A2カードとA2リーダーの組み合わせが必要なのです。


A2 SD/microSDカードリーダの優位性

USB 3.1インターフェースを採用し、あらゆるレベルのフォトグラファーやビデオグラファーに適したスピードを実現しています。ハイレゾのRAW画像、4K、2.7K、フルHD 1080pの動画などの大容量ファイルを、最大170MB/sのスピードで素早く効率的に読み込むことができます。デルキン社のADVANTAGE+ UHS-I (V30 / A2) SDメモリーカードと組み合わせれば、他のリーダーでは得られないカードの性能をフルに発揮し、より迅速で合理的なワークフローを実現できます。他のブランドのA2カードにも対応します。

Delkin A2 Advantage+ SD で170MB/s
注)Delkin Advantage+ A2 SD 128GB をDDREADER-55経由でリード・ライト速度を計測

Sandisk A2 SDで170MB/s
注)Sandisk Extreme Pro A2 microSD 64GB をDDREADER-55経由でリード・ライト速度を計測


A2 SD/microSD カードリーダ DDREADER-55